ニューヨークのヤンキースとメッツの情報です。メジャーリーグ観戦のすべて

ヤンキースのチケットについて

Home
MLBコラム(ブログ)
 ヤンキース情報
シーズンスケジュール
ヤンキースの歴史
ヤンキース選手紹介(全12選手)
野球の殿堂 ヤンキースタジアム
ヤンキースタジアム座席表
ヤンキースタジアムへの行き方
ヤンキースチケットの買い方
 メッツ情報
シーズンスケジュール
メッツの歴史
メッツ選手紹介(9選手)
メッツ本拠地 シティーフィールド
シティーフィールド座席表
シティーフィールドへの行き方
メッツチケットの買い方
 メジャーリーグ観戦の面白さ
メジャーリーグ観戦の面白さ
野球はニューヨークで生まれた
スタジアムで歌われる歌
ニューヨークのMLBショップ
ニューヨークの野球事情
 その他メジャーリーグの情報
ワールドシリーズまでの道のり
スタジアムへの持込み注意点
メジャーリーグ/野球関連リンク集
リンク集(本場アメリカ編)
当サイト、管理人について

ヤンキースのシーズンチケットは毎年ほぼ完売

ヤンキースは世界で最も有名なスポーツチームの1つです。メージャーリーグ中、最も人気があるチームであることは言うまでもありません。アメリカ人の中には「ベースボール=ヤンキース」と言う人さえ存在します。ですからヤンキースのチケット取得は予断を許しません。特にプレミアがつくゲームでは当日券が完売になっていることがほとんどです。(写真はヤンキースタジアムのチケットブース)

公式サイトでのヤンキースチケット

ヤンキース公式サイトにある、ヤンキースタジアムでのチケット料金表 >>  毎年、ヤンキースのチケットは発売と同時にシーズン全試合が完売になります。普通にヤンキースの公式サイトからチケットを購入する場合は、Game Day Price になりますが、フィールド席は、正規料金でも一枚$300(レジェンドフィールド席だと定価$800〜$1600)。高いです。ヤンキースのチケットは、正規の額面ではまず購入できませんのでチケットブローカーから購入するのが一般的です。

ヤンキースチケットを実際に購入するには

参考までに書いておきますが、ヤンキースの観戦ツアーヤンキースのチケットこちらニューヨークの旅行会社をお勧めいたしておきます。ニューヨーク現地で評判のよい旅行会社です。日系の会社では最も長くメジャーリーグのチケットを扱っているようです。わたしも、週末のゲームチケットを手配してもったことがありますが、料金も良心的でした。よい席を手配してくださり、とても好感の持てる対応をしていただけました。日本でもチケットは旅行会社やサイトなどで探せばあると思いますが、ニューヨークの現地事情でしたら上記が最も信頼できるようです。(FYI)

ヤンキースチケットの当日券

5万2千人ほどの収容人数を誇るヤンキースタジアムですからプレミアゲームや、プレイオフなどを除けば当日にチケットを買うという選択肢もあります。ただし、席の場所はほとんど選ぶことはできませんので、外野ブリーチャーや3階後方のティアリザーブのエリア内で空いている席ということになります。ただし、2006年シーズンでは全席完売の試合も結構ありましたので、必ず空きがあるともいえない状況です。注意してください。

ヤンキースチケットの価格

座席はカテゴリーや対戦相手によって値段が異なります。フィールド席やメインボックスとよばれる一階席の特別な席を除くと、通常は一階のメインリザーブで$70前後、2階席のロッジが$200前後、3階席のティアーボックスで$60前後、ティアーリザーブで$40ほどになります。ただし、フィールドやボックス席などは、正規料金では購入することがまず不可能でしょう。ヤンキースタジアムでのチケット料金

喉から手が出るシーズンチケット

シーズンチケットとは、年間チケットやスポンサーシートのことをいいます。年間席は一階席から三階席までほとんどの席を購入できます。しかしながらはじめから一階席のメインボックスやフィールドを購入することはできません。フィールドの年間席を購入するには少なくとも10年はボックスやリザーブ席を購入してきた履歴が必要になります。したがって、一般には販売されていないフィールド席ですから、年間シート保持者から購入する場合でもチケット額面の5倍から対戦相手によっては10倍の値段がします。

ダフ屋からヤンキースのチケットを購入

あまりお勧めはできませんが、どうしてもフィールドやメインボックスのチャンプやMVPの席で観戦したい場合は当日、ヤンキースタジアム周辺にいるダフ屋からチケットを購入することも可能です。当然チケットは額面の10倍ほどと高いです。注意すべき点は、騙しチケットが存在することです。1998年から2000年のバブル期には、ヤンキースのプレイオフのチケットの最高額は$6000にまで達しました。当然、チケットが高額で売れるため騙しチケットが何百枚も見つかりました。そのほとんどが年間席で高額チケットになります。このようなチケットは本物と区別がつきませんので、ダフ屋から何千ドルのチケットを購入するということは差し控える方が無難です。また、よく騙しで使う手口は、前日や終わった試合の売れ残りを販売する手口です。ダフ屋からヤンキースのチケットを購入する場合は必ず日付を確認することが大事です。

チケットを買う際の注意事項

上に書きましたようにダフ屋からヤンキースのチケットを購入する場合の注意点は以上です。他に注意しないといけないのはチケットは払い戻しが効かないという点です。イベントのチケットは一度購入したらキャンセルできません。これはニューヨークに行った際に、ミュージカルやオペラを観劇する時も同じですから注意してください。ヤンキースやメッツなど、野球の場合は試合がキャンセル(中止)になることはまずありません。天候の理由で試合がない場合も、翌日に順延になり、ダブルヘッダー(昼と夜の2試合ある日)になる場合が普通です。このように天候の理由で順延になるのは毎年2,3ゲームありますが、メジャーリーグは土砂降りでも試合をやりますから、順延をあまり気にする必要はないと思います。順延になるリスクを考えるのであれば、チケットを買う時は次の日も同じカードのゲームがある日を選ぶのが得策といえるでしょう。



ニューヨーク(249)メジャーリーグ観戦のすべて  当サイト、管理者、連絡先について